Discography(ディスコグラフィー)


 


「As The Time Flies (アズ・ザ・タイム・フライズ)」1978年リリース(RCA)


熱烈なAORフリークで知られる元長野県知事・田中康夫氏が、その著書「なんとなく、アーベイン」で絶賛したことでも話題となった、記念すべきデビュー・アルバム。デヴィッド・スピノザ、ジョン・トロペイ、スティーブ・ガッドら、ニューヨークのオールスターともいうべき豪華ミュージシャンが参加。(バック・ヴォーカルには、あのルーサー・バンドロスまで!) 極上のロマンチックナンバーから、フランクならではのジャジーなセンスが光るアップチューンまで、聴きこむほどに大好きになっていく、まさしく名盤といえる一枚です。


★Night Plane氏による詳しいアルバム紹介はこちら


1. '71 (seventy one) 2. Regina  3. So Many Sides  4.As The Time Flies  5.Complicated Time  6. I Know,You Know  7.Straighten Up And  Fly Right  8.Parents  9.Shining In You






  

「Frank Weber (邦題:ニューヨークのストレンジャー)」1980年リリース(RCA)


新たなバンドメンバーに、前作の豪華スタッフを交えて制作された傑作セカンドアルバム。オープニングを飾るイーグルスのカバー「テイク・イット・トゥー・ザ・リミット」の斬新なアレンジでも話題を集めました。軽快なアップテンポのナンバーとAORテイストのミディアムバラードがバランスよく配されていて、メロディオン(鍵盤ハーモニカ)の哀愁味溢れる音色が、深く余韻に残る作品です。AORファンを虜にした極上のバラード「Only for Tonight」を収録。

★Night Plane氏による詳しいアルバム紹介はこちら

1.Take It To The Limit  2.The Old Man  3.You Can Come Home To Me  4. Between N.Y. And L.A.  5. Who Wrote The Answers  6.Reflection Of Myself  7. Just Like Everyone Eles  8. Only For Tonight  9.Between N.Y. And L.A (Reprise-Instrumental)




  

「Before You (ビフォー・ユー)」2010年リリース(vivid sounds)


前作から実に30年の歳月を経てリリースされたサードアルバム。演奏、曲づくりともに、彼が本来得意とするジャズのエッセンスをふんだんに取り入れた極上の一枚に仕上がっています。時を経て、さらに味わいを増したヴォーカルと演奏。また、ジョン・トロペイやアンソニー・ジャクソンといったN.Y.の超一流セッションマンもこれまで同様に参加して、フランクの創り出す繊細でロマンチックなサウンドをサポートしています。

★Night Plane氏による詳しいアルバム紹介はこちら


1.Already There  2. Anything But No  3. How's And Why's  4. Holly  5. The 100% Perfect Girl  6. Something Like Love  7. Everythig We  Used To Be  8.Long Long Time  9. Between Hellos  10. Celestial Dancer( Song For John)  11. Before You






「True Love 」2019年リリース(Frank Weber Music)


「Before You」リリース以来、9年ぶりとなる4thアルバム。フランクが長年に渡って愛し、親しんできたジャズのスタンダートナンバーを、ボサノバ/ブラジリアンミュージックのテイストを交えながら、彼ならではのアレンジで創り上げています。1stアルバムから参加しているギタリストのジョン・トロペイがここにも参加。名演を聴かせるほか、アレンジ面でもサポート。印象に残るジャケットアートは、北海道・小樽のキャンドル作家、米澤 純氏によるもの。

★Night Plane氏による詳しいアルバム紹介はこちら

1. Traveling Boy  2.I Can't Believe I'm Losing You   3. P.S. I Love You  4. True Love 5. Two Sleepy People 6. Perfect Stranger 7. Even You and I 8. An Affair to Remember 9. The Tender Trap 10. Inside a Silent Tear 11. How Deep is the Ocean 12. So ManyStars



 


「Unspoken 」2019年リリース(Frank Weber Music)


★極めて貴重なベーゼンドルファーのインペリアルグランドピアノを使って録音したソロアルバム。オリジナルの他、GeorgeGershwin、RichardRogers、そしてStephen Sondheimのクラッシックなアメリカンソングを、全てインプロヴァイゼーションで演奏。フランクの奏でる、最高峰のピアノの音色を味わえる、まさに極上の一枚。「True Love」に続き、Jun Yonezawa氏がジャケットアートを担当。

1. The Hands of Time(Brian's Song)  2. Follow Me 3.Isn't It a Pity 4. I'm All Smiles 5. These Foolish Things 6. Julia,by a Window 
7. Losing My Mind 8. Remember 9. It Never Entered My Mind 10. Perfect Stranger 11. How About Me 12. Unspoken
13.Invisible Box  14.In Your Gleaming Eye  15.Blooming  16Goodbye






Long Way Home(2006) ※未発表作 自主制作版

ジャズトリオ&ヴォーカル

★ニューヨークの著名なミュージシャン、ブライアン・グラスマン&スティーブ・ジョンズを迎え制作したジャズ・トリオアルバム。オリジナル曲とアメリカンスタンダートナンバーを、フランクならではのアレンジメントで聴かせてくれる。

1.Long Way Home(Weber)  2.All Blues(Davis/Brown)  3.I Will (Lennon/McCartney)  4. You and the Night and the Music (Schwartz/Dietz)  5.Dream a Little Dream of Me (Kahn/Schwandt/Andre)  6.Autumn Leaves (Kosma)  7.Change of Heart (Weber)  8.How Deep is the Ocean (Berlin)  9. So Many Stars (Mendez/Bergman)

Frank Weber-Piano,Vocals,Flutes   Brian Glassman-Bass  Steve Johns-Drums
All Arrangements by Frank Weber
Recorded at Sonic Park Studios,Paramus,NJ



                                             
 

BACK